爪水虫など難治性の病気のためのレーザー治療

レーザー治療といえば美容のイメージが強いのですが、最近は一般の病気にもうまく使用することで、効果が出ているものがあります。
たとえば、ウイルス性のいぼや爪水虫です。いずれも難治性の病気で治療にも制限がありますが、うまくレーザーを使用することで効果が期待できる場合があります。
当院でも、これらの病気に対してレーザーの治療を希望される方にのみ(説明のうえ、納得された患者様にだけ)使用しています。
興味のある方は、遠慮なくご相談ください。

2012.03.19 09:21

TOP