チャイルドシートのやけどに注意

真夏の車内でシートベルトを着用しようとしたら、金属部分に手が触れて「あつっ!!」とあやうく ヤケドするところだったという経験はありませんか。これだけ熱ければ、ボンネットで目玉焼きでも焼けるんじゃないかと感じるこのごろです。
車内にあるプラスチックや金属部分が高温になって熱傷を来たす場合があります。まだしばらく暑い日が続くと思われますので十分に注意してください。ちなみに小児だけでなく麻痺のある成人の患者さんでも、高温の車内では熱傷に注意が必要です

2014.08.26 15:25

TOP