イメージ画像

保険診療は予約不要
診療時間午前中は13:00まで
午後は19:00まで
土曜日は午後16:30まで
(第4土曜日午後は保険診療は休診)
地下鉄東西線京都市役所前駅
ゼスト御池9番出口徒歩0分

当院の治療コンセプト
~患者様との3つのお約束~

  1. promise1

    その人その人にあった、オーダーメイドな治療を提供します。
  2. promise2

    常に医療技術の研鑽を積み患者様満足度の高い治療を提供できるよう努めます。
  3. promise3

    来てよかったと思って、笑顔で帰っていただけるクリニックにします。

当院ではあらゆる皮膚の病気に対して治療やアドバイスをさせていただいています

皮膚は内臓の健康を映す鏡といわれますが、わたしたちは皮膚が美しくなれば、心も体も健康になれるという思いで診察しています。

皮膚のことでお困りの方に、皮膚の健康を取り戻していただけるようにと日々研鑽しております。どんなことでも結構ですので、皮膚のことで悩まれている方は気軽な気持ちで受診してください。

乳児・小児の皮膚疾患について

小児皮膚科と言われる範疇には、乳児(1歳未満)や幼児(1歳以上6歳未満)にみられる皮膚症状を主とした疾患が多数存在します。これらは治療経験がある皮膚科医によって適切に対応することが必要となります。
例えば、アトピー性皮膚炎に関する最近の研究では、乳幼児からの適切なスキンケアが将来の症状に影響を与えることがわかってきました。
我々は、適切なスキンケアにこだわった治療を行っています。アトピー性皮膚炎のお子さんに限らず、乳幼児は皮膚が未熟でデリケートな状態なので広くスキンケアの大切さを啓蒙していくことが皮膚科医としての我々の使命だと考えています。
当院は、小児のアトピー性皮膚炎やとびひ、水いぼなど幅広く小児の皮膚疾患に対応しております。

中高校生のニキビ治療について

最近のニキビ治療は、新薬の登場やガイドラインの変更で大きく様変わりしています。
中高校生はホルモン的な影響を受け、皮脂の分泌が活発になりニキビが最もできやすい年頃です。不適切なスキンケアにより生涯にわたってニキビ跡を残すことのないように、ニキビぐらいと放置せずに早めの受診がオススメです。

当院でのこだわりの治療

未成年のニキビ治療は保険治療で行うのが一般的です。
これまでは抗生剤の内服や外用が広く行われてきましたが、最近ではそれ以外にも新しく効果の高い治療法が確立されています。当院ではまずは適切な治療法を選択し、早期に症状の改善を行います。
次に、ニキビは皮脂の分泌が一段落する20才ぐらいまでは、再発しやすい状態が続きます。当院のこだわりとして、にきびができないようにスキンケアの指導に力を入れています。洗顔料の選び方や実際の洗い方など、できていそうでできていないことを細かく掘り下げて指導いたします。また希望に応じて、保険診療ではできない治療にも対応いたします。

診療案内

冬によくある病気

小児の皮膚疾患

発疹のでる細菌感染症

ドクター紹介

村上先生 写真

京都院 院長 村上貴章
医学博士

略歴

昭和47年生。
平成9年三重大学医学部卒業、同大学皮膚科学教室入局。
平成15年三重大学大学院博士課程卒業、医学博士取得。
市立伊勢総合病院、済生会松阪総合病院皮膚科医長、医療法人大潤会皮膚科医長を歴任。
平成28年えいご皮フ科京都院 院長・奈良院水曜日担当医に就任

村上先生 横顔紹介

診療で心がけていることはありますか
なんでも相談しやすい雰囲気作りを大切にしています。
患者さんへのメッセージ
皮膚の変化は日常生活の些細なことがきっかけで起こることが多いです。
ちょっとしたことでも気軽に相談してくださいね。
好きなこと、趣味は?
読書、散策、鉄道。
なので、読書をしながら電車に乗って散策に行くのが至福の時間です。
座右の銘はありますか
人事を尽くして天命を待つ
星座 血液型
乙女座 B型

木曜日担当 山田先生

理事長 写真

理事長 山田 詠剛
医学博士 皮膚科専門医

略歴

  • 平成6年三重大学医学部卒業、同大学皮膚科学教室入局。
  • 平成9年三重大学大学院博士課程、医学博士取得
  • 平成12年~15年国立三重中央病院皮膚科医長。日本皮膚科学科認定皮膚科専門医取得
  • 平成15年えいご皮フ科開院 奈良院院長
  • 村上先生の先輩です。

所属学会

  • 医学博士・日本皮膚科学会認定専門医
  • 日本皮膚科学会会員
  • 日本臨床皮膚科医学会会員
  • 日本医学脱毛学会会員

スタッフ紹介

  • 看護師:カトリーヌchie

    看護師として30年あまり、ずっと医療現場に携わって参りました。
    内科病棟 、小児科、美容、形成外科、皮フ科と??
    患者さまとの関わりを経て、いつも心がけている事は、患者さまが訴えたい事柄を感じ取り 、診療の方向性がスムーズに進むお手伝いが出来る様にと努めております。
    ご相談しにくい事柄や不安な思いでおられる方のお手伝いが出来ましたらと思います。

    座右の銘
    初心勿忘(初心わするなかれ)
    趣味・特技
    馬が大好きです??
    乗馬!って言いたいところですが維持費が大変なので^^;
    もっぱら馬を愛でる(めでる)事が好きですね。
    馬の顔 あの優しい目 そしてたてがみと尾っぽをなびかせて走る姿
    時間があれば競馬場のパドック行ってます。
  • 受付:パンケーキ娘

    私は患者様が『えいご皮フ科京都御池院に来て良かった』と安心していただけるように、笑顔を絶やさず丁寧な対応を心掛けています。
    どんな些細なことでも何かお気付きのことがありましたら、是非お教えください。

    座右の銘
    一期一会
  • 受付:あづさ2号

    保険診療・美容診療ともに皮膚科・美容といえば《えいご皮膚科》と思って頂けるようなクリニック作りをしていきたいと思っています。

    趣味
    ダイビング・マッサージ
  • 受付:もみじちゃん

    私、広島出身です。
    じゃけぇ~じゃけぇ~じゃろ、じゃろ
    と、関西では聞きなれない言葉が聞こえるかもしれませんが、来院された患者さまが笑顔になって帰って頂けるように心がけています。

    座右の銘
    忘己利他(もうこりた)
    自分のことを忘れて、人さまの為に尽くすことです。
    好きな事
    空が好きで、夕焼け色に染まった空を写真に撮る事が好きです。キレイな景色を撮るのも好きです。
  • 看護師:キャロライン・ポテコ

    私が美容で働きたいと思ったきっかけは自分自身がキレイになりたい!
    お肌の事で困って悩んでいる人にもキレイになってもらいたい!と思ったからです。
    皆さん、「えいご皮フ科」で私と一緒にキレイなお肌をつくってまいりましょう!

    趣味
    私の趣味は旅行です\(^o^)/今までにグアム、ハワイ、韓国、香港など行きました!!そのなかでも一番大好きなのは、やっぱり日本のディスニーランドです。
    現在ディズニーランドのホテルミラコスタに宿泊するために貯金中です!
    ぜひ、ご一緒に旅のお話しましょう!
  • 看護師:もっちー

    手術室で勤務していましたが、もっと患者さんと関わりたい・患者さんが笑顔になれるお手伝いがしたいと思い、ご縁があって2017年4月より『えいご皮フ科』に入職しました。
    まだまだ新米ですが、先生と先輩の背中を追いかけ、患者さんと同じ目線で一緒にお肌のトラブルに立ち向かっていきたいです!

    座右の銘
    「為せば成る、為さねば成らぬ」
  • 受付:すみちぇる

    京都生まれ岡山育ち、京都在住14年目です。
    この度ご縁がありまして、2017年7月より勤務させて頂いております。
    これからたくさんのことを吸収し、スムーズで気持ちの良い対応が出来るよう、そして皆さまに笑顔でお帰り頂けるよう努めていきたいと思います。

    趣味
    山登り、ハイキング
    好きな言葉
    日々是好日

クリニック案内

◆地下鉄東西線京都市役所前駅 ゼスト御池9番出口徒歩0分
◆提携駐車場はありませんが、近くに京都市御池地下駐車場などがございます

  • 10:00 ~ 13:00 ×
    16:00 ~ 19:00 ×

    △土曜午後14:00~16:30
    ※第4土曜日午後は保険診療は休診です
    ●木曜日担当医師 山田詠剛(理事長)
    休診日/水曜・日曜・祝日

  • 075-257-4112
  • 〒604-0942
    京都市中京区御池通御幸町西入御池大東町596番Kiyoshi Build 清3階

TOP